遮熱グラッサ

とりあえずはオヤジ飯

暑い日にはサッパリというかシンプルな物が食べたくなるものです

本日はオヤジ一人でお留守番

面倒くさいと思いながらも一人オヤジ飯

まずは芯を抜いたニンニク(我が家では必ず芯はとる だって臭いから)

を半かけ包丁で潰し 自宅で取ったイタリアンパセリとボウルに入れます

 

 

そこにナンプラーを大さじ1杯

 

 

そして大さじ3杯のオリーブオイル入れよく混ぜます

 

 

少し泡立って色が濁るまで混ぜます

 

 

そして茹で上がったパスタをあまり湯切りしすぎずにボウルに投入

よく混ぜます

 

 

あらっ完成 コラトゥーラのスパゲティ

(Eテレの旅するイタリア語で見たパスタ)

 

 

さらっと食べ終えその日は朝からベランダの笠木から

屋根にチョコチョコ顔を出していました

それはこれです

お時間のある方は動画を見てください

今年の春先のお客様宅の屋根が

ニチハのパミールであったため葺き替えとなりました

パミールについてはここで書かなくともニチハパミールと検索すれば

色々と出てきますのでここでは割愛させていただきます

そこで葺き替えをお願いした板金屋さんがコロニアルでの葺き直しならば

と、二つお見積りを作ってきてくれました

ノーマルタイプのコロニアルと遮熱タイプのコロニアル「遮熱グラッサ」です

板金屋さん曰く、ノーマルより退色しにくく 夏でも手で持っても火傷しないとの事でした

お客様にご提案後 お客様も独自で調べられ 遮熱グラッサの葺き替えと相成りました

下の写真がニチハパミールです 表面がカサブタのように剥がれ落ちます

塗装する業者さんもいらっしゃいますが、このカサブタはまず止まらないと思います

当店では塗装はお請けできないです

 

 

これはチョットお高い棟換気です

そしてキレイになりました

そして夏となり 表面温度の違いを自ら試すこととなりました

動画を見ていただくと分かるのですが、確かに表面温度は違います

後は退色などがどのくらい持つのか興味深いところです

 

ニチハ・・・・なぜ人気があるのか?

他社に比べて同等商品が少しばかり安いからなのか?

メーカーに責任はないのか モヤっとしますね

「和」 について

神奈川県横浜市で外壁.屋根.住宅塗装工事をさせていただいています。 このページをみてのご意見.コメントなどございましたらば、ドシドシとお待ちしています。
カテゴリー: オヤジ飯, 屋根塗装 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です