建築塗装「和」かず  お客様専用ページ
横浜市戸塚区 W様工事日誌 29 10月10日 雑務1

本日は雑務です

↓の写真にマウスポインタをのせると画像がかわります

玄関上 下屋根のトップライトです
ガラスの押し縁など経年経過により劣化して水が入ることがあります。実際水が入ってもジャバジャバと入るわけではなく、壁紙にシミができるように漏れてきます。この先建物が20年目を迎えるころにはこのようなところから、不具合が出てきたりします。足場があるうちこそメンテナンスするチャンスです。


メンテナンス
↓の写真にマウスポインタをのせると画像がかわります

ベランダ手すり支柱の根元です。あまり芳しくはありません
このような箇所から水が入ることがよくあります。




おまけにカバーが壊れています、これ以上取り外すこともできません




なのでこのまま固めることにいたしました。笠木のつなぎ目にはコーキングに厚みが付くよう 土手をつっくてコーキングを打設します。



↓の写真にマウスポインタをのせると画像がかわります


多少不格好ですが、これで次の10年まで堪えてくれると思います。
意外と時間を要しました。


リクエスト工事

ベタベタするといわれていたガラス抑えのコーキングを取り換えました。
その後少々買い出しと塗料を取りにもっどて工事再開です。


↓の写真にマウスポインタをのせると画像が変わります


玄関上の吊るしフックですがあまり華奢ですとあっという間に落ちてきます。
ある程度太くてねじ山が長いものにしました。


↓の写真にマウスポインタをのせると画像が変わります

お庭側トマトの上の棚です。棚板は水平を見て取り付けてあります



玄関脇 箒など掛ける用のオブジェですがご提案のあったビスに引っ掛けるという作戦はあまりうまくいかなそうです。
滑り落ちてしまいます。そこでフックを取り付けることにいたしました


↓の写真にマウスポインタをのせると画像が変わります

ドリルで下穴を開けてから下地から抜け落ちないようにアンカーというものを埋めておきました。


↓の写真にマウスポインタをのせると画像が変わります

そして完成です


これでしばらく使って様子を見てください


こちらもアンカーを挿してのオブジェ装着です」



棚板を塗装しました 今晩はさわらないでください。


復旧
↓の写真にマウスポインタをのせると画像が変わります

屋根を塗る際に外していた銅線ですが、1度緩めた既存銅線は綺麗に縛り直せないので新しいものに変えました



樋がどうもカタカタというので要所要所にコーキングを糊代わりに付け樋を固定しました。
外した際にも端っこにコーキングが付いていたのですが、どうやらきつめに取り付けるように出来ているわけではなさそうです。それを見越してしょうか?新築時の業者は端っこをコーキングで止めていたようです。
それは良いことだと思い真似てみました。

明日の業務は主に掃除になると思います。

本日の業務は以上です